タクシーチケットの購入方法を紹介しています。

スポンサーリンク
タクシーチケット購入方法

タクシーに乗る場合の支払い方法は現金払いカード払いのほかにタクシーチケットで支払うという方法があります。タクシーチケットとは後払い券のようなもの。手形や未収伝票に近いかもしれませんね。

要するにタクシーチケットとはタクシー料金の支払いを後払いの一括で支払うというシステムです。法人や個人で利用できてタクシー料金を支払う際に現金のやり取りがなく便利に利用できるのがメリット。普段からタクシーを利用する場合はタクシーチケットの導入を検討すると便利になるかもしれませんね。

この記事はタクシーチケットの購入方法をタクシーチケットの種類の紹介と合わせて簡単に解説しています。これからタクシーチケットを購入してみたいとか使ってみたいと考えている方におすすめの記事内容です。今後のタクシーチケット利用の参考になると思いますよ。

タクシー料金の支払い方法の種類についてはタクシー料金の支払い方法は?運転手の立場から考えたという記事で詳しく書いていますのでどうぞご覧ください。

関連記事:タクシーアプリを全インストしてみたのでおすすめを紹介

スポンサーリンク

タクシーチケット発行会社に問い合わせしよう

クレジットカード会社のタクシーチケットであれば電話やインターネットで購入できます。ただしクレジットカード会社のクレジットカードを契約していないと発行してくれませんので注意してください。

クレジットカード会社のタクシーチケットを利用したいと考えているなら事前に対象のクレジットカードを申し込んでおく必要があります。

タクシー会社発行のタクシーチケットは契約しないと発行してくれませんので書面の契約を交わしてから発行となります。その後は郵送などで対応可能です。

そのほかローカルなタクシーチケットは発行団体に問い合わせして購入方法を聞いてください。ほとんどが窓口販売だと思いますので足を運んで購入する必要があります。

クレジットカード系タクシーチケット会社一覧

個人や法人で購入できるタクシーチケット会社の一覧です。利用しているカードや会社があれば同じところで。あとはサービスや関連会社から選んでもいいですね。

楽天タクシーチケット

VJタクシーチケット

JCBタクシーチケット

愛のタクシーチケット(オムロン)

UCタクシーチケット

DCタクシーチケット

MUFGカード タクシーチケット

TS CUBIC タクシーチケット

チケットの発行手数料がかかることも

タクシーチケット発行には手数料がかかる場合と無料の場合があります。

クレジットカード会社の発行するタクシーチケットはカード種類によって無料になります。ゴールドカード以上であれば発行手数料はかからないケースが多いようですね。

各タクシー会社発行のタクシーチケットは無料が多いですね。タクシー会社の顧客になってくれるという意味ですので利用してもらいたいということでしょう。

東京四社タクシーチケットは発券無料となっています。

それ以外のタクシーチケットは発行団体に問い合わせしてください。

タクシーチケットの種類

タクシーチケットにも種類があります。簡単に解説と紹介をしていますので参考にしてください。

クレジットカード会社のタクシーチケット

JCBタクシーチケット
タクシーチケット(複写式)
キャッシュレスでタクシーをご利用できる便利なチケット。
ご利用控えが残るので、カードご利用代金明細との照合に便利です。

1冊20枚つづりです。
本タクシーチケットは、全国のJCBタクシーチケット加盟店で利用できます。

JCBタクシーチケット|クレジットカードなら、JCBカード
タクシーのご利用料金のお支払いの際にスムーズに精算できる、JCB提携のタクシー会社共通のタクシーチケットのお申し込みを、インターネットまたはお電話で承ります。

個人や法人で利用しやすいタクシーチケットといえばクレジットカード会社の発行するタクシーチケットですね。利用できるタクシー会社も多いので持っていれば何かと便利です。

ただし対象のクレジットカードを契約していないと発行してくれません。すでにクレジットカードを持っていればカード会社に問い合わせればすぐに購入できます。

タクシー会社発行のタクシーチケット

大和交通タクシーチケット

大和自動車交通タクシーチケット

お得意様へのお車代をキャッシュレスに。

タクシーチケットがあれば、ご利用金額を記入し、サインをいただくだけでタクシーがご利用いただけます。契約手続きも簡単。ご連絡をいただければ、担当者がご説明に伺います。

各タクシー会社が発行するタクシーチケットがあります。主には発行したタクシー会社でしか使えません。利用するタクシー会社が決まっている場合は便利に利用できますね。

東京四社タクシーチケット

東京四社タクシーチケット

東京四社タクシーチケット

全国に広がるネットワークをベースに、多くの企業様や官公庁様とご契約いただいております。これまでの豊富な運用実績をもとに、初めてご利用される企業・団体様にも安心してご契約いただけます。

東京四社タクシーチケットとは東京四社営業委員会が発行するタクシーチケットのことです。利用できるタクシー会社は東京四社だけでなくほかのタクシーでも使えるのがメリットです。

ただし契約条件がありますので確認しておく必要がありそうです。東京四社タクシーチケットの契約条件などサービスについては東京四社営業委員会をご覧ください。

大手企業発行のタクシーチケット

タクシーをよく利用する大手企業は独自のタクシーチケットを発行しています。某大手航空会社や大手メーカー系など一部上場起業であれば発行している可能性は高いですね。社員が利用する場合や顧客の送迎や接待に使うことがあります。

その他ローカルなタクシーチケット

地域で発行しているタクシーチケットや各種団体が発行しているタクシーチケットもあります。それぞれのルールは各発行団体に確認する必要があります。

法人か個人かで購入できるチケットが違う

個人でタクシーチケットを利用したいと考えているならクレジットカード会社が発行しているタクシーチケットが一般的ですね。クレジットカードを持っているならすぐにでも購入できますので簡単です。

法人であれば主に利用するタクシー会社によって違いますし会社の方針によっても選ぶ基準が決められているでしょう。

タクシーに乗る人が利用しやすいことを考えるとタクシー会社を選べるクレジットカード発行のタクシーチケットです。

タクシー会社発行のタクシーチケットを常時利用していれば深夜早朝の車が少ない時間帯や困った時など何かと融通してもらえる可能性があります。

地域の稼働状況によりますが法人契約であればタクシー会社発行のタクシーチケットのほうが便利でおすすめです。

まとめ

タクシーチケットの購入方法はまずは利用したい発行団体に電話で問い合わせしてみましょう。郵送で送ってくれるのであれば手間もかからず助かりますね。ただ手元に届くまで一週間程度かかりますので利用したい日が決まっているなら到着日を確認しておくと安心です。

タクシーチケットは紙ですので購入して即日発行とはいきません。利用しようかと検討しているなら事前に購入しておく必要があります。

このブログでは「使ったことがない人向けタクシーチケットの使い方」と「タクシーチケットの仕組みについて」という記事も書いていますのでぜひご覧ください。

コメント