3連休の売上は?タクシー運転手も休みたいんだよ

スポンサーリンク
タクシー連休

この記事は業務日報というかブログ的な内容で書いています。今後ブログカテゴリは雑談などを書いていきたいと思いますのでどうぞよろしく。営収は書きませんよ、あしからず。

隔日勤務だとどうしても連休中に出勤しなくてはならない日が出てきます。まぁ休みにすることも可能ですけど、毎度連休を休みにしてもやることがないので休みたい土日祝だけ休むようにしています。

僕の知り合いや友人からは「土日や連休正月は稼ぎどきだよね?」と言われます。でも実際は土日祝は稼げません。

一般的に土日祝はみんな自家用車で出かけますよね?道路や高速道路が渋滞!渋滞!何十キロ渋滞ですよ~ってニュースが流れるんだから、タクシーに乗らないですよ。

しかも土日祝は道が込んで思うように走れません。大型店舗や人気の施設周りは車が固まって終了。なんとか抜け道を通って動いても抜け道や小道はお客さんがいませんので、何のために走っているのか?ということになります。

ただこんな土日に出庫するタクシー運転手は少ないのでライバルが少ないという面では稼ぎやすいかもしれませんね。中には土日出庫が好き、という人もいます。僕は土日祝は出庫したくありませんね。

 

営収に関しては普段の平日くらいは出来た感じです。お客さんは少ないけどタクシーも少ないのでその点で助かりました。1日営収が低い日があると平均営収がガクッと下がりますからね。

でも土日祝は客層は良いですね。やっぱり普段乗らないファミリー層や仕方なくタクシーに乗るような人が多いですから運転手にも気を使ってくれます。

平日なら「お前こんな道も知らないのか?」なんて言われたとしても、土日祝なら「あぁじゃぁ道を言いますね」と言われて助かる~と思います。

あとは土日客はタクシーに乗り慣れていないので道や目的地への指示が分かりにくいですね。そんなマニアックな店名を言われても知らないよぉとか、わからなくて聞いたり確認しているうちに何だいつも行くあの場所か、とかなります。

とにかく土日祝のお客さんは平日とは一変するということですね。でも僕は土日祝のお客さんは好きですよ。優しいですからね。

 

連休の夜はお客さんが少ない。明日仕事だからか早めに帰って休んでいる人が多いのですかねぇ?サラリーマン風の人が少なく、いかにも遊びに行った帰りの雰囲気の人ばかり。やっぱり遊び帰りのお客さんは節約しますよ。普段タクシーに乗っているお父さんもお母さんの前では節約しなくてはいけなのかもしれません。

 

事務所に帰ってきても洗車や納金している人が少ない。そうすると出ている人が少ないんだなぁと実感します。

営収に関してもパッとしない話ばかり。道が混んでたねぇが共通語。忙しかった疲れよりも渋滞に疲れた様子の仲間ばかりのような気がします。お疲れ様でした。

タクシー運転手が平日に行動するためには土日祝や連休に少しは仕事をしなくてはいけません。そのためとはいっても連休の渋滞は辛いものがあります。渋滞にハマるたびに平日ならこんなことないのになぁと思ったりしますね。

 

今回の記事は業務日報のような感じで書きました。3連休に出勤しましたので土日祝の様子や状況をわかってもらえたら幸いですね。

では、また、お疲れ様でした~

コメント